男女

女性に多い外反母趾の症状|靴を選ぶ時は足に負担を与えないものを

手軽に体調改善可能

足

足裏シートは、足の裏に貼るだけの簡単な健康商品です。足の裏から毒素を排出してくれます。ただし、色々なタイプがあるので使用時には注意が必要です。中の成分が様々なので、合うものを選んで使うと体調改善に役立ちます。

詳細へ

女性が気をつけたい病気

脚

ハイヒールに関して

外反母趾を予防するには、ハイヒールをはかないようにすることです。しかし、ハイヒールは女性をきれいに見せるアイテムの一つなので、どうしてもはきたいと言う人も多いでしょう。その場合は、外反母趾の危険性を減らすために工夫をすることです。まずは、ハイヒールの選び方を知りましょう。足がなるべく前に滑らないことと、指先に少しゆとりがあるものを選ぶことです。また、はく時間を少しでも短くすることも重要になります。スニーカーとパンプスなどをうまくはき分けるようにしましょう。こうすれば、外反母趾になる確立は格段に下がります。そして、どんなクツを買うときでも、必ず自分の足にフィットするかを確かめるようにしましょう。

遺伝することもある

外反母趾は親指が外側に曲がるだけの病気と言うこともあり、積極的に治療を受けない人も多いです。しかし、症状が進行すると、腰痛や肩こりが起きます。頭痛に悩まされる人も少なくないです。外反母趾は健康にも悪影響を与えるので、症状が軽いうちに病院で診察をしてもらうことです。また、外反母趾になりやすい人の特徴も知っておきましょう。まず、女性で母親か祖母が外反母趾だったと言う人は、とくに気をつけることです。あまり知られていませんが、この病気は遺伝することもあります。また、足が平らで関節が柔らかく、親指が長い人も外反母趾になりやすいと言われています。さらに、決められたクツで長時間立ち仕事をしている人も、注意が必要です。